Academics:

Circuit Simulation

in power electronic circuits.

Analyzing nonlinear behavior

Applications:

1. Solar power system

2. Waste heat power

generation system

3. Design of power

conversion circuits

4. MPPT control

研究室紹介

本研究室では、クリーンエネルギー×パワーエレクトロニクスをキーワードに研究を行っています。研究面においては、DC-DCコンバータやDC-ACインバータ等の電力変換回路に焦点を絞り、回路理論の発展、新回路方式および制御方式の提案等に力を入れています。一方、産業応用の観点からはクリーンエネルギーを用いた発電を普及させることを視野に入れ、大学および企業関係者と分野横断的に連携し、ものづくりに携わっています。

回路シミュレータ

クリーンエネルギー発電デバイスやソフトスイッチングを導入した電力変換回路に注目し、スイッチング周波数、制御ゲイン、抵抗値、電源入力特性等の回路パラメータを変化させた際の回路動作を広いパラメータ空間で可視化する回路シミュレータの開発を行っています。回路シミュレーションを通して解析対象回路の定性的性質を解明し回路理論の発展に寄与すると共に、最適な回路パラメータを決定し回路設計にフィードバックしています。

回路設計

産業応用においては、企業や他大学の研究者と分野横断的に協働し、エナジーハーベスティング用電力変換回路の設計開発を進めています。設計ソフトを用いたSchematic図、PCB図などの回路設計から基板加工機を用いた回路実装に到るまで、一貫して取り組んでいます。また、研究室内で所望の回路動作が確認できれば、回路設計データを抽出し、要望に応じて外注による集積化実装まで行う取組体制を構築しています。

研究PICK UP

写真をクリックすると簡単な説明が表示されます。

研究室へのアクセス

〒700-0005 岡山県岡山市北区理大町1-1 C5号館5階
岡山理科大学 工学部 電気電子システム学科 麻原研究室

TEL/FAX:086-256-9575

E-mail:asahara@ee.ous.ac.jp

  • 岡山駅

  • 岡山駅運動公園口(西口)

  • 大学正門

  • C5号館5階